大垣市のカフェ「カフェ四季、花・花・花・花」はアットホームでモーニングがおすすめ

あるプラザ鶴見店のすぐ前にある「カフェ四季、花・花・花・花」。

モーニング好きのおばあちゃんが教えてくれたお店です。
地元の口コミネットワークで広がった隠れた良店。
今回はカフェ四季、花・花・花・花さんに行ってきました!

店舗情報

店舗名カフェ四季、花・花・花・花
営業日不定休
定休日毎週木曜日&第二金曜日
営業時間8:30~17:30
モーニング 8:30~11:30
ランチ 11:30~14:00
住所岐阜県大垣市鶴見町630ー1
席数20席くらい
駐車場
オープン日2013年1月
予算1,000yenくらい
喫煙・禁煙禁煙
Facebook

 

アクセスマップ

すぐ目の前にアルプラザ鶴見店があります。
めちゃくちゃ見つけやすい。
多分、地元民は一度は目に入っている建物ではないでしょうか。

カフェ四季、花・花・花・花はモーニングが超人気

コーヒー1杯でこんな豪華なモーニングがついてきます。
豪華すぎる・・・。

オーナーさんは「こんなん儲からへん!」と言って、すごく気さくに話しかけてくださいました。

人柄の良さがメニューに出ている気がします。

カフェ四季、花・花・花・花のカレーピラフがおいしい!

14時くらいの中途半端な時間に来店。
メニューを見てこんなかわいらしいお店に、カレーピラフ?!と少し衝撃を受けたのでカレーピラフとコーヒーをオーダーしました。

半熟の目玉焼きがのっかったカレーピラフがやっていきました!

コーンスープもついています。

このカレーピラフ、ちょっと変わっているのがレーズンが入っているところ!

なんやこりゃ?と思って食べたらめちゃくちゃ合う!

はじめてレーズンの入ったカレーピラフ食べました!

こってり目のカレーと甘酸っぱいレーズンの愛称は抜群。
レーズンが福神漬けのような役目を果たしているのですね!

お家でカレーピラフを作るときはレーズン入れよう!
(この後、家でレーズン入りカレーピラフ作りましたが最高の出来でした。)

半熟の目玉焼きと一緒にいただいてもまろやかになって美味しい。

次はコーヒー。
家庭の優しいコーヒーです。
実家を思い出す・・・・

コーヒーの付け合わせ(?)もなかなかボリュームがあります。
シロップがたっぷりついたホットケーキにあられ、濃いヤクルトみたいな不思議なゼリー。
このゼリー、気に入りました!
なんとも不思議な味。しかも、濃い。

オーナーさんが言っていましたが、ランチはモーニングほど人が入らないそうです。

それは、もったいない!

カフェ四季、花・花・花・花さんは若いカフェですが地元の口コミで広がった実力あるお店です!

ファンとしては、ぜひ多くの人にランチメニューを楽しんでほしいです。

カフェ四季、花・花・花・花に入った印象

外観は青い壁にかわいいドア。
なんだかヨーロッパのお家みたいな色合いです。

中に入ると白を基調としたかわいらしい空間。

この日は台風+14時という中途半端な時間にもかかわらず、常連さん達が楽しくおしゃべりをしていらっしゃいました!

そして、テレビがあるっ!
テレビがあるカフェ、レアですよ。
ぼーーーっとテレビを見ながらモーニングするの最高。

さらに、スズムシの声がします!
BGMかなと思っていたら、
「スズムシ飼ってるよ。」
リアルスズムシでした。

すごくいい声で鳴いていて癒されました。
風流。

カフェ四季、花・花・花・花まとめ

  1. テレビがある!
  2. モーニングチケット(3600yen/10枚)超お得すぎる。
  3. ランチメニューも侮れない美味しさ、食べるべし。
  4. 個人店ならではのサービス。

以上4点!

なんだか疲れてしまったという人に行ってほしいアットホームなカフェ。

実家っぽいのに、カフェらしさもある。
マダムたちの憩いの場。

また行きます!!